即効でバストの悩みを解消するなら

バストの大きさや形には個人差がありますが、理想の美しいバストを得るためには、トレーニングやマッサージなどの努力は欠かすことができません。こうした努力を続けることでハリのあるきれいな胸に近づくことが期待できますが、実感を得るには長い期間も必要です。できるだけ早く実感を得たいという場合は医療機関による豊胸手術も検討したいところです。以前は豊胸というと、シリコンバッグの挿入が主流でした。理想の大きさや形を得られるのはメリットですが、異物を挿入することに抵抗を持つ人もいます。さらにダウンタイムが長くなるのは困るという人もあるのではないでしょうか。最近は、より体への負担を抑えた治療も登場しています。

日帰りのバストアップ治療

すぐに豊胸の効果を実感したいのなら、ヒアルロン酸注入によるバストアップを検討してみてはいかがでしょうか。ヒアルロン酸注入はシワやたるみの改善などに役立てられており、美容外科でも人気の高い治療です。もともと体内にある成分なので安全性も優れており、注射での治療になりますので、目立つ傷が残る心配もありません。効果は永久的ではありませんが、ダウンタイムの心配もほとんどなくすぐにハリのある豊かなバスを得られるのがメリットです。スタンダードな治療では数か月程度の効果になりますが、最近は2~3年などより長期に持続できる治療も登場しています。脂肪吸引部分に切開をする必要はありますが、バストに傷を残したくない場合は脂肪注入法という選択もあります。バストアップだけではなく、スリムアップが同時にできるのもメリットといえるでしょう。

豊胸手術にはヒアルロン酸注入や脂肪注入、人工乳腺法などさまざまな種類があります。手法によって術後の胸の大きさや効果の持続性などが異なるため、個人の希望に合わせた手術を受けることが大切です。